ブログ

2024/03/29 11:22

皆さんこんにちは!

Bord du lacです🌞

今回も商品紹介!

今回は先月2月20日に発売されたばかりの「BougeRV JuiceGO ポータブル電源」を徹底解剖です!


では早速外観から

いつもの特徴的なイエローとブラックの配色ではなくて、今回はシンプルなブラックオンリーの配色です
よりスマートさが増しましたね!

気になる重量ですが、今回のこのJuiceGOのコンセプトが「軽やかに持ち運べるパワー」とのことで、約2.85㎏と非常に軽量になってます!

サイズも縦26.㎝×横16.9㎝×高さ6.6㎝となっておりこれまたコンパクト!
いつも使っているカバンやトートバッグにも余裕で収まるサイズになってます
さらに取っ手も付いているのでどこかに引っかけて使用したり、持ち運ぶ際も片手で持ち運べます💯

さらに今回のこのポータブル電源はコンパクトになっただけじゃないんです
タイトルにもある「ちょうど良い」の言葉通りの性能でスペック一覧はこんな感じ⬇️

●容量
 240Wh 16V・15000mAH
 
●入力
 USB-C1 入力:最大100W
 DC-7909入力:最大100W
  (PV入力;シガーソケット入力;ACアダプター(別売)入力)
 
●出力
 AC出力:100V~120V・150W (ピック値300W)
 USB出力:USB-C1 100W・USB-C2 30W・USB-A1 18W
  シガーソケット出力:最大130W


こんな感じになっています

同社の車載冷蔵庫専用ポータブルバッテリーと前回ご紹介したFlash300のちょうど中間の性能と言った感じです!

では具体的に240Wでどこまでできるのか気になりますよね~

実際の充電・給電性能はこんな感じ⬇️


画像にもある通りノートパソコンよりコンパクトなのにこれだけのデバイスをかなりの時間動かすことができるなんて本当に優秀だと思います

車中泊はもちろん、災害対策で「大きなポータブル電源を持っておくのは邪魔…」と言った方や、「さすがに大きいポータブル電源は値が張ってなかなか手が出せない…」と言った方にも十分オススメできるポータブル電源です


チラッと今価格のお話が出ましたが、価格も税込で¥29.980となっており、この容量のポータブル電源としてはかなり低価格ではないでしょうか?

(ちなみにBord du lacのBASEでは送料と消費税込々で本家よりも少しお安く提供させて頂いてます…((小声)))


そして画像端に少し写っているソーラーパネルのような物、実はこれJuiceGO専用に設計されたソーラーパネルで

JuiceGOと同じくコンパクトで折りたたみの機能まで付いている代物なんです!

このソーラーパネルの詳細は次のBlogで詳しく解説しますね


以上がBougeRVの新製品、「JuiceGO ポータブル電源」のご紹介でした

活躍の場がぐんと広がるアイテム且「ちょうど良い」ガジェットとして重宝すると思います👍


⬇️気になった方は是非当店でお買い求め下さい!⬇️