ブログ

2024/03/14 10:31

皆さんこんにちは!

Bord du lacです🌞

今回は家庭用ソーラーパネルを買うときに良く耳にする「CIGS」について解説していきます!


では早速ですが、CIGSのソーラーパネルと普通のソーラーパネルの違いは大きく分けて5つ!

〈違いその1〉
折り曲げられる!:なぜ折り曲げられるのか、その秘密は素材にあります!【EVA】というゴムのような性質を持つポリエチレン系の素材からできており、折り曲げが可能になっています!

〈違いその2〉
衝撃に強い!:前回ソーラーパネルのBlogを書いた時にも書きましたが、上記のEVA素材のおかげでバットで思いっきり殴っても割れません!

〈違いその3〉
発電出力が安定している:違いその2と関連する利点になるのですが、衝撃に強いという事は必然的にパネル内の発電セルの破損が少なく、出力が安定するといった理屈です!

〈違いその4〉
耐久性だけでなく、耐水性もある!:普通のソーラーパネルでも耐水性はありますが、CIGSのソーラーパネルではそれよりもさらに耐水性があります!これもEVA素材のおかげ!!ゴムのような性質に加え、耐水性も兼ね備えている優秀な素材です💯

〈違いその5〉
軽量!:CIGS素材でできたソーラーパネルは片手で持てるくらいに軽量です!これもEVA素材...ではなく【ETFE】というガラスの代わりになる素材のおかげ!ガラスよりも強度があり曲げにも強い素材になっています!

この5つがCIGSソーラーパネルと通常のソーラーパネルとの違いです!!
これまでのソーラーパネルとは発電効率も違うので、次世代の発電ツールとして今後期待が高まっている素材なのは間違いないですね👍